仕事・テクニック

もう職場の人間関係で落ち込まなくていい。楽になるための3つの魔法の言葉α

こんばんは、かがのです。

 

職場で、何より面倒なのが人間関係ですよね。

何人か集ると、相性の悪い人もいます。

 

「この人とは絶対に分かり合えない…」

「何でこの人はこんなにキツいの?怒ってるの?」

「私の何が分かるっていうの?!分からないくせに!!」

 

こんな人がいると、学校や職場に行くのが嫌になります。

ついつい考え込んだり、落ち込んだり、イライラしたり…。

仕事にも集中できなくなってしまうかも知れません。

 

私も悩んだ時期がありましたが、少しずつ改善しました。

こんな悪循環から抜け出すための、魔法の言葉をご紹介します。

辛くなったら思い出してください。

 

自分以外はすべて他人である

対人関係で悩む人は、「自分のことを分かってほしい」という気持ちが強いです。

でも自分から「私ってこうなの!だからこういうときは、AじゃなくてBの言い方でお願いね!」とは言えないタイプです。

 

要するに、サイレント構ってちゃんです。

うるさい構ってちゃんよりも面倒なんです。

だって言ってくれないんだもん。

言わなきゃ、何も伝わらないですよ。

 

自分の脳みそは、他人の脳みそとBluetoothで繋がってません。

伝えない限り、伝わりません。

 

例えば早く帰りたい日は、朝の挨拶ついでに言えばいいんです。

「おはようございます。今日は用事があるので、定時で上がらせていただきます」

これを朗らかな雰囲気で言うと、魔法か?ってくらい効きます。

 

「分かり合える」なんて嘘

そもそも「分かり合えない」ことを悩む必要はありません。

だって、分かり合ってるかどうか、どうやって確認できますか?

 

CさんはDさんのことを、50%分かっているとします。

DさんもCさんのことを、50%分かっているとします。

 

Cさんは「Dさんとはだいたい分かり合える仲だ」と思い、

Dさんは「Cさんのことは、あまり分からないな」と思っているかもしれません。

 

同じ50%でも感じ方は人それぞれです。

「分かり合っている」かどうかは、その人の勝手な思い込みかも知れません。

 

ましてや現実では50%なのか70%なのか、計る方法はありません。

つまり答えは出ないです。

「答えは分からない」んだから、「分からないことを悩まなくていい」んです。

 

こいつ宇宙人ちゃうか?

どうしても理解出来ない人がいれば、きっと宇宙人に違いないです。

少なくてもあなたにとっては。

 

もうそんな人のために、あなたの時間を使わないでください。

もったいないです。

 

宇宙人の迷子かな?(^^)くらいの気持ちで、無視しましょう。

ケンカをする必要すらありません。

宇宙人ちゃん宇宙人と交信出来るなら、あなたはこんなに悩んでません

 

無視するときも朗らかに

心の中は冷たく閉じても、表面だけは朗らかにしておきましょう。

「大人の対応」ってやつです。

態度の悪さは、表に出しちゃダメです。

魔法の効果が出なくなります。

 

ただの言葉を魔法の言葉にするには

これら3つの言葉を魔法にするには、

朗らかな態度でいること

が不可欠です。

 

自分は何もせずにただ落ち込んでいるのって、要するに拗ねてるだけなんです。

構ってちゃんなことを認めて、自分から「構って!」って言ってくださいね。

案外、受け入れてもらえますよ。

 

我慢を重ねて、突然怒っちゃうタイプの人(昔の私w)にオススメです。

ABOUT ME
かがの
手取り17万一人暮らし / 2019年はポイ活&筋トレに注力 / 家計簿 / 賃貸DIY / 一人旅が好き