節約・貯金

手取り15万で1000万貯金した私のオススメ。クレジットカードの選び方と使い方

こんにちは、かがのです。

 

手取り15万だった新卒OLだった私は、9年間かけて貯金1000万達成しました。

そんな私、実はクレジットカードを上手く使えません。

気が緩むと、乱用してしまいます。

 

現金で支払うときは、手元からお金が物理的になくなり、財布が軽くなります。

でもクレジットカードって、物理的には何の変化もない。

だから「お金を使った」感覚がないんですよね。

 

だから私はクレジットカード使うときは、あるルールを徹底しています

アナログでダサいですが、うっかりミスを減らせる方法です。

 

  • 貯金したい
  • 現金払いだと自分をコントロールできる、のに
  • クレジットカードでついつい買い物しすぎてしまう
  • いくら使ったか忘れてしまう
  • カード請求額を見てビックリ!
  • 寝てる間にこびとさんが来てカード使った?

 

こんな私でもクレジットカードと、上手く付き合える方法がありました。

同じように悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

まずはクレジットカードの選び方

貯金を最優先させた私のカードの選定条件は、2つだけでした。

  1. 年会費無料
  2. ポイント還元がある

 

クレジットカードのポイントやマイルって、すばらしいシステムです。

ただそのカードを使うだけで、ポイントもらえるんですから。

 

自分にとってお得なポイントを探すのも楽しいですよ。

車に乗る人ならガソリンスタンドで使えるポイントがいいけど、車に乗らないなら関係ないですよね。

あなたにとってお得なポイントって何でしょう?

 

もちろんポイント欲しさに、無駄な買い物したら意味がないので気をつけてくださいね。

 

クレジットカードの使い方

(1).クレジットカードの締め日&口座振替日を把握する

クレジットカードの締め日を知らない方は、案外多いです。

契約するクレジットカードによって、締め日と口座振替の日は違います。

私が紹介する方法では、「クレジットカードの締め日」が大切なポイントです。

だからご自分のカードの締め日を、必ず覚えてくださいね。

 

例1 楽天カードの締め日と口座振替日

楽天カードなら毎月月末締め→翌月27日に口座振替

楽天カードのFAQページより

例 4/1〜4/30に利用した分が5/27に口座振替になる

 

例2 オリコカードの締め日と口座振替日

オリコカードなら毎月月末締め→翌月27日に口座振替

オリコカードのFAQページより

例 4/1〜4/30に利用した分が5/27に口座振替になる

 

例3 リクルートカードの締め日と口座振替日

リクルートカードなら毎月15日締め→翌月10日に口座振替

リクルートカードのガイドページより

例 3/16〜4/15に利用した分が5/10に口座振替になる

 

 

(2).クレジットカードを利用

お店でのクレジットカードを利用したら、必ずレシート(カード利用控えでもOK)を受け取ります。

ネットの買い物したら、その金額をメモします。

 

(3).家に帰った後で

家計簿をつけます。

貯金を頑張るなら、「予算に対して、いくら使ったのか?」を把握することが第一歩です。

 

手取り15万円一人暮らしOLの家計簿管理のすすめ

 

(4).クレジットカード利用分を別の場所に移す

私は角2(A4)封筒の上半分をカットした封筒を使っています。

「クレジットカード利用金額」と「レシート(カード利用控えでもOK)」を、その封筒に分けます。

 

例えば 楽天カードで1,452円の買い物をしたら

財布(1ヶ月の生活費)から

  1. 現金1,452円
  2. レシート(カード利用控えでもOK)

この2つセットで、封筒に入れてください。

 

この封筒は、クレジットカードごとに別々にしてください。

カードを使うたびに、これを繰り返します。

 

(5).クレジットカードの締め日が過ぎたら一安心

カードの締め日から、口座振替まで1ヶ月弱の時間があります。

締め日の直後は、まだ請求額が未確定です。

 

(6).クレジットカードの締め日+10日間後くらいに請求額確定

この頃、カード請求額が確定するはずです。

メール設定をすれば、そのお知らせを受け取ることができると思います。

 

封筒には、口座振替される額と同じ金額が入っているはずです。

少しズレていても安心してください。

 

例えば 楽天カード(月末締め→翌月27日口座振替)の場合

自分は4/30に買い物したのに、カード会社の処理では5/1となってしまうことがあります。

この分は、次の口座振替になります。

封筒に戻しておきましょう。

 

もし封筒のお金が全然足りない!場合は、どこかで封筒にお金を入れ忘れてますね。

カードの請求明細と、レシートを見比べたらどこで忘れたのか発見できます!

 

絶対にリボ払いにしたらダメです。

リボ払いにしたいくらい切羽詰っているなら、あなたはクレジットカードに向いてません。

デビットカードを使いましょう。

こちらのnoteは、リボ払いの怖さがよく分かりますよ。

「本当にあったお金の怖い話」

 

 

(7).カード口座振替する銀行に、その封筒のお金を入金する

どの銀行から口座振替をするかは、お任せします。

1番便利なのは、郵便局(ゆうちょ銀行)ですね。

郵便局のATMなら、硬貨の預け入れができます。

 

ゆうちょ銀行以外なら、ゆうちょ銀行からの入金手数料が0円になる楽天銀行です。

事前に登録しておく必要があるので、ご注意ください。

1回ゆうちょ銀行を経由するので、時間はかかりますが。

 

もし硬貨の預け入れが面倒なら、千円単位に切り上げして入金しましょう。

例えば カードの口座振替が三菱UFJ銀行の場合

カード請求額67,333円なら、68,000円をATMから預け入れる。

差額667円は貯金したままにする。

 

(8).口座振替の日

無事に口座引落されるはずです。

事前にカード請求額を確認してから入金するので、残高不足になることはないと思います。

 

まとめ:クレジットカードの安全な使い方

クレジットカードと上手く付き合うには、「現金」と同じように使うと安全です。

アナログでダサい方法だけど、1番安全で確実な方法です。

手取り15万円一人暮らしOLのクレジットカードの使い方とは

おまけ:私が使っているクレジットカード紹介

リクルートカードと楽天カードを使っています。

どちらも年会費無料です。

 

メインカード:リクルートカード

こちらがメインカードで、固定費+生活費を支払っています。

ポイント還元率1.2%(1000円利用すると12ポイント)と良いのですが、オススメしません。

なぜならリクルートポイントは非常に使いづらいからです(笑)。

Pontaポイントに交換するくらいしか使い道がありません。

 

それでも私がリクルートポイントを貯めるのは、hotpepper beautyのためです。

私は美容院ジプシー、こだわりがないので色んなヘアサロンに行きます。

hotpepper beautyは登録店が多いし、検索しやすいです。

 

Kyashリアルカードに紐づけて、Kyashリアルカードを持ち歩いています。

リクルートカードは家に置きっぱなし。

リクルートカードに興味がある方はこちらをご確認ください。

 

サブカード:楽天カード

主に楽天関係を支払っています。

ポイント還元率1.0%(1,000円利用すると10ポイント)です。

ランクアップ制度やキャンペーンが多いです。

 

使っている楽天のサービス

  • 楽天証券でつみたてNISA(楽天ポイントを使って積み立ててます)
  • 楽天銀行で定期預金など(現金プレゼントサービスもあります)
  • 楽天カード
  • 楽天市場
  • 楽天PrintScreen
  • 楽天ROOM(まだ勉強中)
  • 楽天ポイントカード(楽天カードと一体型)
  • 楽天チェック
  • 楽天インサイト(モニター登録)

 

楽天モバイル・楽天でんきは使ってません。

楽天ビューティでもヘアサロン予約できますが、登録店が少ないのでまだ使ってません。

 

ふだん持ち歩いているクレジットカードは、楽天カードです。

楽天カードに興味がある方はこちらをご確認ください。

 

おまけ:Kyashリアルカード

財布に入れているのは2枚だけ。

  1. Kyashリアルカード(プリペイドカード・支払はリクルートカードで決済)
  2. 楽天カード(クレジットカード)

 

Kyashリアルカードが使えない場面では、楽天カードを使っています。

リクルートカードとKyashリアルカードを紐づけると、3.2%還元になるのです。

例えば1,000円買い物をすると、

  • リクルートポイント(1,2%還元)→12ポイント
  • Kyash(2.0%還元)→残高20円分自動チャージ

合わせて32円分が還元されます。

 

2%還元のKyashでも、還元対象外の買い物があるのでご注意くださいね。

Kyashにはアプリ版もありますが、街中での買い物には向いてません。

リアルカードは申し込んでから届くまで1ヶ月半かかりました。

Kyashに興味がある方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
かがの
手取り17万一人暮らし / 2019年はポイ活&筋トレに注力 / 家計簿 / 賃貸DIY / 一人旅が好き